【PC遠隔操作事件】 ゆうちゃんが見事な2ちゃんねらーだったwww

beUC3O2_2014071112312345b.jpg



無題

【PC遠隔操作事件】「なぜこのような事件を起こしたか自分でも分からない」(第12回公判傍聴メモ)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20140711-00037279/


■いじめ、孤立、劣等感

――中学でもいじめにあった
はい。入学した月から、物を隠されたりするようになった。

――水泳部に入部した
はい。練習参加は多い方だったが、適性がないのか
記録は伸びず、2年生になっても後輩から自分だけが呼び捨てにされ、
ため口をきかれる。なめられている状態で、苦痛だった。

――教師の対応は?
「お前は何を考えているか分からない」と言われた。自分の感情をうまく表現できなかった。どういう時、
どういう顔をしたらいいのか分からなかった。それを「何を考えているか分からない」と突き放された。


2ちゃんねるとの出会い

――その頃、何をしていた?
大学に入った年に2ちゃんねるを知って、たちまちはまって、2ちゃんねらーになった。

――どこが魅力だった?
汚い過激な言葉が飛び交う半面、有用な情報もあり、おもしろい。

――その頃印象に残る事件はあるか
高校3年生の時に西鉄バスジャック事件。大学の時に、池田小事件やアメリカの9.11テロがあった。

――2ちゃんねるでは祭などもあった
そうです。その祭をずっと寝ないで見ていたり書き込んだりしていた。

――そういう中で、問題も起きた
私が故人の掲示板を2ちゃんねるのノリで荒らしていたら
管理者からの苦情で、当時加入していたプロバイダーから注意され、
「もうしません」と内容証明を出した。


(略)

――弟についてはどうか。
幼少の頃から、弟の周りには友だちがいっぱいいて、楽しそうで充実していた。
自分は孤立していじめられていたので、この落差は何だろうとずっと思っていた。

中学3年の時、弟が同じ中学に入ってきた。
すごくイヤだった。いじめられている兄を見られるのがすごくイヤで、落ち込んだ。

――弟は有名私大を卒業し、若くして起業して、結婚し、子どももいる。
そう。順調な人生です。自分はいろんな所でつまずき、前科もある。すべての面で劣等感があった。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20140711-00037279/