なんという薄さ!ソニー、東芝、日立の技術を結集したディスプレイがまさに“紙”レベル

121108_invbicul_top

スマホがまた薄くなりそう。 株式会社ジャパンディスプレイは、超薄型のディスプレイイノベーションビークル を発表しました。トップ画像を見ていただければ、その薄さは一目瞭然でしょう。 タッチパネルでありながら、その厚さは1ミリ。 さらにバックライト電力が従来パネルの半分程度と省エネで、もちろん画質も かなりのもの。これが実用化されれば、スマホが今よりも大幅に薄くなりそうですね。 動画がYouTubeにアップされていますので、ごらんください。 実際に動作しているところを見れます。 http://www.tabroid.jp/news/2012/11/innovation-vicul.html

簡単にパキッていきそうなレベルの薄さですが、発色は綺麗でしっかり 映っているところはさすが。 実用化されれば、本当にスマホが今よりも大幅に薄くなりそうですね。 紛失も増大しそうですけどね(;・∀・)

ではまた今度(`・ω・´)ゞ