ノルウェーでマックを食べたら1回平均1800円。通貨レートでみるマクドナルドの価格ランキング

noruw ファストフード大手マクドナルドで1回の注文に世界で最も高い金額を払っているのはノルウェー人であることが、米市場調査会社「ユーロモニター」の調査によって分かった。今回の調査は、世界的にスタンダードな商品であるマクドナルド商品を一つの指標として、国の通貨レートとの実質的な比較を行ってみようという試みによるものだ。
ソース:ノルウェーでマック食べたら1800円? 国際ニュース : AFPBB News 世界で一番「ビッグマック」の高い国は? TMU CONSULTING
前週発表になったユーロモニターの調査結果によると、世界で最も生活費が高い国のひとつであるノルウェーの場合、2011年にマクドナルドで1回に支払った金額は平均23ドル(約1800円)だった。2位はフランスで、マクドナルドでの1回の注文金額は平均16ドル(約1280円)だった。 ビッグマック単体に関しては、アメリカのビッグマックの現地価格3.57ドル(284円)に対し、ノルウェーが7.88ドル(628円)と、アメリカのほぼ2倍となった。 ドルでのビッグマック価格の算出の仕方はこちらを参照 Big Mac Index 2012 ビッグマック価格 この表を見ると、アメリカに比べ、高い通貨なのはヨーロッパ諸国になり、逆に安い通貨はアジア諸国ということになる。日本やロシアでは、アメリカより3割安く購入できる。 尚、この表のデータは、ビッグマックが作られる上での材料費や人件費、光熱費、税などの要因を考慮に入れていない。税負担水準のみを考慮に入れれば、ランキングは本質的な変化を受けると思われる。また、購買力平価と実際の通貨レートの差異は埋められていくべきだが、それは長期的な見通しが必要となるそうだ。   ではまた今度(`・ω・´)ゞ