巨大な蜘蛛が民家の2階を占拠!?通行人が度肝を抜くプロジェクトマッピング

kumo プロジェクトマッピングは、建物などに立体的な映像をプロジェクターで映写する技術のことで、これまでも歴史的建造物やビルなどを使っての様々な試みが展開されてきた。 今回のプロジェクトマッピングは、ドイツのCGデザイナー、フレデリック・バンスコアー氏が作り上げたもので、民家の2階のガラス張りとなっている部屋に巨大な2匹の蜘蛛を投影するというもの。

映像では、投影する建物のイラスト図面から模型をおこし、3D化したものを実際の建物へプロジェクトマッピングするまでの過程がわかるようになっている。 こんな家を突然目撃してしまたらもう、どうしていいかわからないほど度肝抜いちゃうよね。 no title

こんなのに出会ったら ((((((/_ _)/□ ツマラナイモノデスガド~ゾ してから逃げよう(´∀`) 逃がしてくれるかも・・・? 逃げきれなかったときは・・・ 死(0_0)~† あ、死んだのか勇者○○○。まぁ君はそこまでの人間という事だ ではまた今度(`・ω・´)ゞ http://www.designboom.com/weblog/cat/10/view/22058/spider-projection-3-d-video-mapping-by-friedrich-van-schoor.html