地方新聞の縦読みが凄い!とネットで話題に

縦読みと言う手法をご存じだろうか、手紙や新聞などで一見普通の文章のように見えるが、読み方を横ではなく縦にすることで全く別の文章が出来上がると言う遊びだ。もちろん、あまり公の資料に入れるべき物ではなく、個人的にもしくは内輪的にたしなむものである。ところが本日の地方新聞「中國新聞」の朝刊にあからさまな縦読みがあると話題になっている。 dwf

こちらが今朝の中国新聞ラテ欄だという。7時と8時の枠は巨人対広島の野球の試合が行われており、広島カープの勝利を願うかのような文章が記載されている。広島を中心とした地方紙であるがゆえ、それは当然のことなのかもしれないが、その文章の左端の列を良く見てほしい、そして左列を縦読みするとチョット面白い文章になる。 来年は夢を赤ヘル軍団 季節は秋風吹くけれど この悔しさを忘れるな その思いはいつか力に 優勝Gとの今季最終戦 勝利で締めくくろうぜ 『来季こそ優勝』という文章になる。今季は駄目だったが来季は勝ちたいという思いが詰まった文章で秀逸な縦読みのように見えるが、本文をよく読むと、カナリ無理やりな文章となっていることが判る。地方とはいえ、公の媒体でこのようなお遊びがあるとは意外だ。もちろん、『偶然』という可能性も無きにしもあらずだが。 ―Twitterの反応 こりゃすごい! うまいこと作ったな やっぱり中国地方でのカープ熱ってすごいな おいおいHBC か、悲しい 裏送りでプロ野球中継やってんだ~! 中国国新聞ないすっ! こwwwwwwwれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww ホンマに… 頼みますよ 来年の今頃も、同じラテ欄の可能性が 広島愛を感じるが、やってることがサンテレビレベル 感動してもた!!!! 新聞ラテ欄縦読みが流行れば、新聞の売り上げも増大するのかもしれない。

どれだけ集中すれば こんな文を見つけられるんだろう・・・(;´∀`) 発見者Σ(゚Д゚)スゲェ!! ではまた今度(゚Д゚)ゞhttp://www.yukawanet.com/archives/4300664.html